2012年09月27日

DHAサプリメントで血液をサラサラに

DHAのサプリメントが人気を集めています。DHAとはイワシやさば、まぐろなどの脂に含まれている成分で、ドコサヘキサエン酸ともいいます。特に興味がない人でも、スーパーやコンビニでDHAサプリメントがずらりと並んでいる光景を目にしたことがあるかもしれません。油脂は体に良くないという印象を持っている方も少なくないようですか、豚肉や牛肉の脂身部分と青魚の脂とは性質が大幅に違うといえるでしょう。DHAは魚油に含まれる不飽和脂肪酸の一種であり、血液中のコレステロール値を調整する効果が期待できます。DHAは動脈硬化の予防や、血中脂肪を下げる効果があると言われています。豚や牛などの動物油脂と異なり、常温では液体の状態を保つという特性があります。バターやマーガリンといった乳製品や豚や牛の油脂は常温で固体となる飽和脂肪酸で構成されているという特徴があります。血液がサラサラになりにくく、コレステロールが高くなるのは、この飽和脂肪酸が体内でも固形でいやすいためです。これが原因で、脳卒中や心筋梗塞などの生活習慣病になりやすいのです。海岸線が入り組んでいる日本では、古くから魚を多く摂取していたのですが、戦後は洋食化が進行し肉をよく食べるようになりました。DHAを魚から取り入れることが難しくなっているので、DHAサプリメントが脚光を浴びています。 DHAサプリメントを毎日、摂取していれば健康に役立ちます。DHAサプリメントにはいろいろなメリットがあります。特に小さな頃からDHAサプリメントを摂取すると、脳の活性化にも役立ちます。
posted by きむたこ at 21:17| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。