2012年09月27日

サプリメントのメリットとデメリット

サプリメントのメリットはいろいろとありますが、デメリットもあります。数え切れないほどの種類があることはサプリメントのメリットではありますが、逆に考えるとデメリットにもなっています。マルチビタミンサプリメントを使ってみたいと思った場合、50種、100種とある膨大な種類から1種を選ばねばなりません。たくさんある中から、自分に合うものを見つける必要があります。このサプリメントなら誰にでも効く、という商品はありませんので、相性がいいかどうかは個別に調べなければなりません。安く買えるか、まとめ買いがきくか、入手しやすいかという選び方から、デザインが良いとか、有名人が愛用しているからという観点も存在します。あまり意味がないまま購入してしまう事も多いのではないでしょうか。成分の含有量が明確ではなく、どれだけの栄養素を摂取したかがわかりにくいサプリメントがあるというデメリットもあります。栄養素の欠乏分を補うのがサプリメント本来の目的ですので、どのくらいの栄養成分が含まれる商品なのかは確認しておきたいものです。低価格のサプリメントを使う時は、原材料や成分量に敏感になっておく必要があります。広告文には良い事やメリットがいっぱい書いてありますが、あまり効果がないという事もあるのです。サプリメントを飲むときは、自分の体へのメリットと適合しているかどうかを確認してから購入しましょう。
posted by きむたこ at 21:16| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。